とあるアラサー同棲ゲイカップルの日常、コロナ渦の日曜日編

なんにもテーマが思いつかなかったので今日は僕らの日常について綴ります。

誰得……。

起床〜朝食〜読書

休みの日の朝の、何が良いって、そりゃあもう目覚ましをかけなくて良いところですよね。

というわけで自然に目が覚めるまでたっぷりと爆睡した僕らは、それでもちゃんと(?)9時半くらいには起床して活動を開始しました。

いつもこの時間に起きちゃうと、ご飯の計画どうする?ってなるんですが、

(朝ごはん抜きにしてランチを早めるか、朝ごはん食べて昼ごはんを遅くするか、でもそうすると晩ごはんも遅くなっちゃうよねえ……みたいな)

今日はランチにいく予定を前日から決めていたので、朝はヨーグルトだけ軽く食べておくことに。

で、ランチまで少し時間があったのでおのおの本を読んだりして過ごすことに。

最近自粛のおかげ?でこうやって時間の流れが少しゆっくりになってくれたのは、災い転じてじゃないですけど、不幸中の幸いというか、なんかこう、そこだけはちょっとプラスだなと思います。

昼食〜散歩

で、本を読んでいたら良い具合の時間になったので近所のお店にランチに行きました。

というのも今月末までで切れてしまいそうなポイントが2000ほどあって。

近所で、いつも一緒に暮らしている二人で、粛々と、ランチなら、許されるかなーと。

で行ってきましたシュラスコ!

写真ACさまより

撮り損ねたので写真はイメージです。

シュラスコ初体験だったんですが、うっまいですね。あと見た目も迫力があって良い感じ。

ただ、食べ放題だった(シュラスコってだいたいそうなのかな?)んですが、ひとまわりでお腹いっぱいになって、二人して歳を感じました。

それでいっぱいいっぱいになった腹をこなそうと近所をぐるーっと一時間ちょっと散歩して帰宅。

昼寝〜夕食

せっかく運動したんですけど、いや運動したから、眠くなってしまって、帰ってそのまま爆睡。

気付いたら外はもう暗くなっていました。

運動したとは言え、満腹まで食って一時間散歩しただけであとは寝てたんですからそりゃあお腹が減っているわけありません。

というわけで先にシャワーを済ませ、軽く晩ごはんを食べ、あとはゆっくりする時間ということで、いまこのブログを書いています。

おわりに

というわけで、とあるアラサー同棲ゲイカップルの日常、コロナ渦の日曜日編でしたが……なんだろう、びっくりするほど何もないし、そして何もないなりになんとか面白おかしく書こうという気概も感じられない、雑文となってしまいましたが……こんなもんです!アラサー同棲ゲイカップルの日常なんて。

いやそりゃあもっとキラキラとした生活を送っているカップルもたくさんいるでしょうけど。

けどこういう、普段オモテにでてこない地味な日常のゲイカップルもいるってわかったら、なんかちょっとホッとしません?しないか。

最後まで読んでくださりありがとうございました。ではまた。