【感想】ドラマ「姉ちゃんの恋人」あったかほっこりキュン、安達家の3兄弟はやっぱ最強

2021年1月5日

終わってしまいました、火9ドラマ 姉ちゃんの恋人 。安達家の3兄弟が、週の一番の癒しだったのに……。 癒されたい人にオススメ!火9ドラマ『姉ちゃんの恋人』の弟達が可愛すぎるので聞いてください でも書いた通り、本当に癒されていました。

数日経ってロスが少しだけ落ち着いたので、ありがとうの気持ちをこめて(?)感想をつらつら書かせていただきます。

桃子(有村架純ちゃん)と真人(林遣都くん)のこと

この二人はもう……本当に大変だったねえと親みたいな気持ちで見てました。さあもうあとは幸せになってくれよ。と思っていた8話でボッコボコにされちゃうし。

傷を抱えたふたりを、架純ちゃんと遣都くんが繊細に演じられてのも印象的でした。

ラストの、桃子がやりたかったデートを再現した上で、桃子の告白をもじって真人がプロポーズするとこ、あれは「ふふふふっ」となりました。

日南子(小池栄子)さんと悟志(藤木直人)さんのこと

小池栄子さんと藤木直人さんだからこそ成立する、べったべたのラブコメ演出!見てるのがちょっと恥ずかしくさえなる、けど見ていて幸せになる、そんな二人のやりとり、流石でした。

最後のプロポーズシーンはもう突っ込みどころ満載、だけどそれが愛おしい。とても二人らしい結末だったなと思います。

和輝(髙橋海人)くんとみゆき(奈緒)さんのこと

はい、あの、もう、ここが一番好きでした。

まず和輝くん。顔面が強すぎますよね。そして声があっまい!普通の演技ももちろんですが、ナレーションがほんとにほっこりと染み入ってきました。

そしてみゆきさん。桃子の良き親友で、3兄弟の良きアネゴで、けどちょっとオタク気質あり、社会人としては疲弊気味、そして和輝の可愛いガールフレンドで、と、いろんな顔で魅せてくれました。

二人の一番好きなシーンはやっぱり、桃子に関係を打ち明けた後に会った時の「回る?」ですね。

と思ったけど、最終回のマフラーキスも吐血しました。

そもそも最初の「初恋の人」発言もゲロ甘で好きすぎたし……。

選べませんね。

桃子真人カップルがけっこうシリアス多めで、そんな時にふっと和らげてくれたのもこの二人でした。

幸あれ!

優輝(日向亘)くんと朝輝(南出凌嘉)くんのこと

はいもうね、最終回までずっとね、可愛すぎですね。

こんな弟欲しかった。なんてこのたった3か月で何度思ったことか。

もっと出してほしい!!と思うくらい登場シーンは限られていましたが(僕が推しすぎてそう感じていただけ?)毎度しっかりと爪痕を残してくれました。

実は最初は、この(海人くん含めた)3兄弟がグレたりする話なのかなーとか思ってたんですけど、そんなことなく、ずっと真っ直ぐで、可愛くて、それが本当に本当に良かったです。

ありがとう姉恋

誰が何と言おうと、今クール最大の癒しでした。僕にとっては本当に必要なドラマでした。

…というのも、途中で下げ記事が出てたんですよ。展開があり得ないだとか、仲が良すぎて気持ち悪いだとか、演技が下手だとか。

は??? ドラマだから!!!

リアルな展開、ギスギスした姉弟関係、そんなものが見たいのであればドキュメンタリーかなにかをどうぞ。こちとら現実に疲れてるから希望を見たいんだよ、てかそういうドラマって1話でわかれよ。架純ちゃんが妙に陰があるとか、だってそういう役だし。3兄弟がうんぬんだって、いやいや姉を明るく支えるそういう役どころじゃん。

と、記事にめっちゃキレていたんです、一時期。

そういうものにも負けず、最後まで癒しを提供してくれた姉恋チームの皆様に本当に感謝しています。ありがとうございました。

世界的に散々な一年だったからこそより、年末にこういう明るくあたたかいドラマが観れて本当に嬉しかったです。

というわけで以上、【感想】ドラマ「姉ちゃんの恋人」あったかほっこりキュン、安達家の3兄弟はやっぱ最強でした。ではまた。

関連記事
癒されたい人にオススメ!火9ドラマ『姉ちゃんの恋人』の弟達が可愛すぎるので聞いてください
勝手にイケメンオブザイヤー2020〜北村匠海・豆原一成・髙橋海人・日向亘・南出凌嘉・磯村勇斗・夜久衛輔・百〜