同棲家具〜最初に買ったもの、持ってたもの、ついてたもの、あとで買ったもの~

2020年11月8日

同棲を始めた時の家具について、書いていきます。

買ったものについては、どういったところに注意したか。持っていたものについては、それでまかなえたかどうか。家具別に見ていきます。

そろそろ同棲を始めたいんだけど家具ってどれくらいそろえたらいいんだろう、と悩んでいる方のお役にたてたら嬉しいです。

関連記事:同棲家電〜最初に買ったもの、持ってたもの、ついてたもの、あとで買ったもの~

買ったもの、持ってたもの、ついてたもの、あとで買ったもの

買ったもの持ってたものついてたものあとで買ったもの
持ち込んだもの
・テレビ台兼収納
・ダイニングテーブル
・ダイニングチェア ×2
・収納スツール ×2
・洗濯物干し
・キッチンの作業台
・デスク
・チェア
・収納付ベッド
・漫画ラック
・特になし
(押し入れ等はあります)
・デスク
・チェア
・収納付ベッド
・キャスター付本棚
買ったもの、持ってたもの、ついてたもの、あとで買ったもの表

買った、持ってた、は以上のような感じです。それでは一つずつ見ていきます。

テレビ台兼収納

テレビが置けて、本が置けて、横に服もかけられて、みたいなやつを、IKEAの棚を買ってきてそれをベースにプチDIYしました。

本と服を同じ収納で賄おうとすると本2列分くらいの奥行きになってしまうので、そこが次回の課題かなーと思います。(本棚で考えたらもう少し薄い方が使い勝手が良かったです)

ダイニングテーブル・ダイニングチェア

普通のダイニングセットよりも低めのものを買って、リビングテーブルと兼用みたいにして使っています。部屋が狭いのでなるべくものを少なく、そして圧迫感なく、と考えてそうしました。

これは快適に過ごせています。

収納スツール

以前の記事でご紹介した、めちゃくちゃ活躍してくれているスツールを購入しました。収納にもスツールにもなるのでとても便利です。詳しくは関連記事をご参照ください。

関連記事:アイリスオーヤマの折りたたみ収納スツールを2年間使ってみて

洗濯物干し

X字の、2列干せるものを買いました。全く同じものではないんですがこんな↓感じのものです。(アイリスプラザより)

部屋干しにも、ベランダにそのまま出して外干しにも、フル回転で活躍してくれています。

キッチンの作業台

彼の持っていたものを持ってきました。

とりあえずそれを使って、不便だったら買い換えよう、と話していたんですが、割としっくりきているのでそのまま使っています。

デスク・チェア

僕は昔から使っている学習机をそのまま持ってきて、使っています。この記事を書いている今もそこで書いています。

関連記事:長く使える学習机の選び方。小学校入学以来の20年超ユーザーが挙げる5つのポイント。

彼は最初いらないって言ってたんで、じゃあデスク使いたい時は僕のを、と話していました。が、コロナで家にいることが多くなり、必要だねってことで、同じくらいのサイズのものを買い足して使っています。

収納付ベッド

彼は持っていたものを持ち込み、僕は布団でいいやと思って生活しはじめました。

が、ちょうどいい収納が無かったこともあって、2年弱経過したあたりで、僕も購入しました。ベッドの下に引き出しがついていて服とかしまえるやつです。

同じものじゃないんですが、こんな感じです。(アイリスプラザより)

漫画ラック

僕が持っていたものを持ち込みました。

カラーボックスみたいな感じの、腰より少し高いかな、くらいのサイズのものです。

すぐに容量が足りなくなり、後述のキャスター付本棚を買いました。

キャスター付本棚

隙間とかに並べて置いて、引き出して使うタイプのアレです。(説明下手)

僕が本を見境なく買っちゃうタイプの人間で、収納しきれなくなったので、同棲して1年くらい?で購入しました。

目下の課題はそれがもう満杯になってしまったことです。

まとめ:メインの1、2点を購入して、あとは持っているものでスタートしても

こだわり派以外は、とりあえず持っているものからでもはじめられます。というのがまとめです。新生活、やはり全部統一したインテリアにしたい!のは本当にそうだったんですが、現実的な問題として予算の壁が……。

なので、メインの1、2点だけ購入して(うちの場合はテレビ台とダイニングセット)、あとはおいおい揃えていく、というのが新生活の気持ちになりながらお財布にも優しい方法かなと思います。

もちろん、余裕があればババンと一式揃えたかったですが……。

というわけで以上、同棲家具〜最初に買ったもの、持ってたもの、ついてたもの、あとで買ったもの~でした。