JO1の1st写真集『Progress』が届いたので喜びの舞

1月27日(水)発売、JO1の1st写真集『Progress』が届いて嬉しい、というただそれだけの記事です。

『Progress』書籍情報

JO1 1st写真集 『 Progress 』

彦坂 栄治(写真)
発行:ヨシモトブックス

A4変型判 176ページ
定価 3,000円+税

ISBN9784847083464
CコードC0072

初版年月日2021年1月

2020年3月にデビューを果たしたグローバルボーイズグループ、JO1。
2019年、『PRODUCE 101 JAPAN』で視聴者投票によって選ばれた彼ら11人は、瞬く間にエンターテインメントの最前線へと躍り出た。そんな、JO1のデビューイヤーの総括とも言える写真集。今の彼らの姿そのものをテーマに、高みを目指す真剣な表情や、メンバーと一緒にリラックスした表情などを垣間見ることが出来ます。また、2020年に行なわれた彼らのライブパフォーマンス中の姿もたっぷり収録! ソロインタビューや、メンバー座談会、そして撮影の裏側が垣間見れるオフショットまで、ボリュームたっぷりの176ページでお届けします!今しか見られない、彼らの表情、活動の記録を是非下この1冊で感じて下さい。

版元ドットコム JO1 1st写真集『Progress』ページ 紹介 より

ちなみにカバーは通常カバーの他に「LAPONE ONLINE SHOP限定カバー」「Amazon限定カバー」「楽天ブックス限定カバー」があります。

限定カバーや特典については公式サイト特設ページ内で公開されています。

僕は豆ちゃんの雰囲気がこれが一番好き、という理由で「LAPONE ONLINE SHOP限定カバー」にしました。

JO1『Progress』LAPONE ONLINE SHOP限定カバー

全体の感想

メンバーそれぞれのソロカット中心で、ペアショットあり、グループショットもあり、オフショットやインタビューもあり、とバランスの良い内容となっていました。

一読した限り、メンバー間の差も感じなかったので、それも良かったです。

クラシカルな雰囲気のパート、リラックスしたパート、モードっぽいパート、とそれぞれのパートで違う表情がみれたのも嬉しかったです。

豆ちゃん

そして推しの豆ちゃんこと豆原一成くん。

もう、どえらい良かったです。

白シャツ羽織ってるソロカットと、与那城くんと写真見てるのと、木全とトランプしてるのが、特に好きでした。

一番好きだったのは、選ぶの難しいけど、あえて言うなら、フォークを持ってる見開きのページの3枚。

あれは可愛いのなかでも可愛い度が高かったです。可愛いがすぎる。

かと思えば、かっこいいショットもありで。

十代にしてこの振り幅は末恐ろしいが過ぎます。

豆ちゃんの可愛さとかっこよさを改めて思い知らされました。

つるぼー木全るきしょせ

他のメンバーもみんな良かったんですが、個人的に特におおおてなったのは、

つるぼーくん 顔面が強過ぎます

木全くん 頬杖ショットの彼氏感最高

るきくん 全力アイドル

しょせくん 雰囲気がありすぎる

といったところです。

結論。

誰推しでも、箱推しでも、楽しめる一冊になっているのではないかと思います。

かっこいいJO1も、かわいいJO1も、どちらも楽しめます。

末永く大切にします!

というわけで以上、JO1の1st写真集『Progress』が届いたので喜びの舞でした。ではまた。