小説

「青春スポーツ小説」——僕が一番好きで、しかし最近はご無沙汰してしまっていたジャンルです。 ...